海外留学するなら断然、台湾!!

世界から注目されている台湾は安心・安全な環境で多彩な文化に触れながらグローバルな感覚を身につけられます。

 

台湾は大阪から飛行機で3時間という近さで、時差も1時間なので日本からも連絡を取りやすく、航空券もLCCを利用すれば往復3万円からと安いです。 日本からすぐに会いに行けます。

 

医療費なども日本より安く、台湾の国民健康保険にも加入できるので病気やケガをしたときでも安心して治療が受けられます


文化面や生活環境でも日本と似ている部分が多いです。

外食文化があるので、食事に困ることも少なく、さらに食費も安いです。

また日本語に親しみがある方も多いので日本語で話しかけてくれる現地の方もいます。

もちろん日本語が話せない方も多いですが、他民族国家なので、片言の中国語でもしっかりと耳を傾けてくれます。

怖がらずに中国語を話せる環境がありますよ。

 

日本と同じように基本的な注意は必要ですが、比較的治安もいいです。

このように台湾には外国人に優しい環境があるので、安心して質の高い教育を受けながら、グローバル社会に適応する人材を目指せます。

台湾には約200校の大学、科技大学などがあり、そのうち国立の大学・科技大学は56校、市立大学は1校あります。

 

ノーベル賞など世界的に権威のある賞の受賞者を多数輩出している国立清華大学や、QS世界大学ランキング100位以内にも選ばれ「台湾最高学府」とも呼ばれている国立台湾大学などもあります。

 

他の各分野で質の高い教育を提供する学校もたくさんあります。

 

 

台湾の快適で優れた教育環境が今、世界の学生を惹き付けています。

近年台湾への留学生は増え続けており、日本からの留学生は1万人を超えました。

留学生が増え、台湾の留学環境はより多様でグローバルなものになりました。


1

入学しやすい

毎年国立台湾大学の外国人留学生の合格率は50%以上となっています。(出典)聯合報 台大國際事務副校長周家蓓

 

外国人枠があるので国立大学も比較的入学しやすいです。

 

入学してから卒業までの道のりは簡単ではありませんが、質の高い教育環境で学びたい分野がしっかり身に付きます。


2

費用が安い

 

台湾の大学は入学費がありません。

英語など学問をしっかり身に着けることができますが、学費は欧米諸国より安いです。

 

台湾は外食文化が発達しており、学校周辺には学生に優しいレストランが数多くあります。料理ができなくても、外食費を心配する必要はありません。

交通費も安いので留学期間中に台湾探索も思う存分楽しんでみてください!


台湾留学に必要な経費(一覧)(一か月、1台湾ドル=4円計算)

3

奨学金制度が充実

 

給付型の奨学金なども充実しているので、学費をさらに抑えることもできます。

成績が優秀な場合、奨学金の給付額が上がる学校もあります。


4

英語も学べる

 

国際色豊かな台湾なので、英語も勉強できる環境があります。

台湾の大学で交換留学制度を利用すれば、台湾国外の大学での履修も可能です。

 

5

就職先の幅が広がる

 

中国語だけでなく英語も学べる環境があるので、グローバル社会のなかで就職先の選択肢が増えます。



フォルモサ

台湾中国語教室

大阪フォルモサ

 日本語教室

大阪フォルモサ

日本語教室

フォルモサ

生活

フォルモサ

チャンネル


 - 大阪・新大阪本校 -

フォルモサ台湾華語教室    /   日本語教室 

532-0011大阪市淀川区西中島4丁目13-5|今川第2ビル401・402号室|TEL:FAX 06-6195-8839 ✉formosa.osaka@gmail.com

特定技能登録支援機関 登録番号 19登ー000827

 

 - フォルモサ日台留学サポートセンター  -

532-0011大阪市淀川区西中島4丁目13-5|今川第2ビル202

 

- 京都校 -

フォルモサ台湾華語教室

京都市中京区西魚屋町607 (京都校へのお問い合わせは新大阪本校までお願いします)

 

月曜日~日曜日 完全予約制 10:30~21:30まで

授業中や不在などで電話で連絡が取れない場合がありますので 、メールやお問い合わせフォームからお問い合わせ下さいませ。